2020年1月 に投稿された記事

該当件数:31件 この期間に記録されたログをみる

Vue.jsでデータをブラウザのローカルストレージに保存する

公式のクライアントサイドストレージを使えばできる。 単純な値の場合は、localStorage.nameでアクセスできるが、配列とかオブジェクトの複雑な値の場合、JSON形式に変換したりしてから、localStorage.get...

VueRouterの使い方

最近学習したVueRouterの個人的まとめ。 VueRouter プラグインの使い方 import VueRouter from 'vue-router' Vue.use(VueRouter) histor...

javascriptで配列の中のオブジェクトを探す方法

備忘録に書き留めておきます。 find(一つ) const students = [ { name: 'bruno', age: '21' }, { name: 'michael', age: '2...

Vue.js + firestoreでCRUD操作を実現

firestoreでのCRUD操作をまとめます。事前にfirestoreでコレクション(=テーブルみたいなもの)を作成しておいてください。 firebaseをインストール 「project overview」→「アプリを追加」...

ES6の様々な新しい書き方

最近知った、ES6の新しい書き方をまとめます。 セミコロンがいらない セミコロンを付けなくてもちゃんと動作する。ただし以下のような場合だけエラーが出る。 const a = 42 ["a", "b"].forEac...

Vue.jsのフィルターとミックスイン

フィルターとミックスイン フィルター フィルターはテキストをフォーマットするためのものcomputed は引数を取れないthis は使えない // グローバル登録 Vue.filter('upperCase', val...

Vue.jsでフォーム要素を簡単に作る

v-modelを使って作る。v-modelにはいろいろオプション的なものが付けられて、以下のようなものがある。 v-model.lazy フォーカスが外れたときに反映させる v-model.number 数字にする ...

Vue.jsでの開発でVSCodeにいれるべきたった一つのプラグイン

これ↓Vue.js Extension Pack 静的検証ツールの「ESLint」 フォーマッターの「Prettier」 vueのシンタックスハイライトなどを提供してくれる「vetur」 ES6のJavaS...

VSCodeでESLintを導入する

ESLintを使えるようにするための手順についてです。node.jsとnpmは使える前提です。 ESLintの拡張機能をいれる こちらのプラグインをVSCodeに入れます↓ESLint package.jsonを作成 ...

アロー関数の短い書き方

JavaScriptのアロー関数について。 const addCharge = (bill) => { return bill * 1.1; }; 引数が一つの場合は括弧を省略できて、一文で書ける。文...

CircleCIでデプロイを自動化

前回の記事からさらに発展させて、プルリクエストがmasterブランチにマージされた瞬間に自動でデプロイがされるように設定していきます。 Capistranoの設定を編集 config/deploy/producion.rbのS...

CircleCIでテストを自動化

CircleCIを使ったテストの自動化についてまとめます。以下のような流れです。 cirleciにGitHubアカウントでログイン .circleci/config.ymlを記述して、プッシュ レポジトリをプロ...

オブジェクト指向設計実践ガイドで理解したこと

ずっと前にやって自分なりにまとめたので、一応載せておく。 単一責任のクラスを設計する 1つのクラスは1つのことだけに専念するべきで、クラスの役割は明確に説明できるものでなければならない。つまり独立したクラスを定義するべき。こう...

Railsの単一テーブル継承(STI)

一つのテーブルだけで、サブクラスのデータも管理できる。RailsではSTIを使えるようになっている。 使うにはまず、スーパークラスにtypeカラムを持たせる。 $ rails g model Product name:st...

env系を全て管理するanyenvのススメ

rubyやnodeのバージョン管理をするときrbenvやnodenvを使うと思います。今日はそんなrbenvやnodenvを一括管理できる、anyenvの紹介です。anyenvのパスさえ通せばよく、env系をインストールするたびにパス...

Rails6でCapistranoを使ってデプロイする

Capistranoでのデプロイの仕方をまとめていきます。これを使えばあっという間にデプロイが終わっちゃいます。凄いですね・・ なおWebサーバにはnginx、アプリケーションサーバにはpumaを使用します。これら二つを使ったサ...