アジャイル開発序章

アジャイル開発について

アジャイルソフトウェア開発 (アジャイルソフトウェアかいはつ、英: agile software development) は、ソフトウェア工学において迅速かつ適応的にソフトウェア開発を行う軽量な開発手法群の総称である

つまりは変化に強い開発スタイルのこと。
アジャイルソフトウェア開発

アジャイルソフトウェア開発宣言

アジャイル開発にはマニフェストが存在する。
それが以下の内容。

アジャイルソフトウェア開発宣言

プロセスやツールよりも個人と対話を、包括的なドキュメントよりも動くソフトウェアを、契約交渉よりも顧客との協調を、計画に従うことよりも変化への対応

これがアジャイル開発における4つの価値です。
これに基づいてさらに12の原則が存在します。

明日はこの12の原則について、詳しくみていきます。