よく使われるHTTPステータスコード

よく見かけるやつだけまとめていきます。
その前に大まかな分類と意味を載せておきます。

分類 意味
1xx 処理中
2xx 成功
3xx リダイレクト
4xx クライアントエラー
5xx サーバエラー

まとめた結果は以下の表です。

ステータスコード 意味
200 OK リクエスト成功
201 Created リソースの作成成功
301 Moved Permanently リソースの恒久的な移動
302 Found(Moved Temporarily) リソースの一時的な移動
303 See Other 別URIの参照
400 Bad Request リクエストの間違い
401 Unauthorized アクセス権不正
403 Forbidden 立ち入り禁止
404 Not Found リソース不在
500 Internal Server Error サーバ内部エラー
503 Service Unavailable サービス停止

とりあえずこれだけ抑えておけばOKですね